オンラインセミナー vol.1【殺処分の現状と動物愛護に必要なこと 松原 賢氏】

オンライン
オンラインセミナー vol.1【殺処分の現状と動物愛護に必要なこと 松原 賢氏】
会員限定

<オンライン座談会>
犬猫保護活動や殺処分ゼロなど、動物愛護に関する皆さんの質問に、松原賢さん(帝京科学大学非常勤講師、彩の国動物愛護推進員)が答えてくださいます!
どうしても「かわいい」「かわいそう」など感情的な言葉で語られがちな保護犬、保護猫を取り巻く問題を解決するために必要なことは何なのか?是非この機会に一緒に考えましょう。

【松原さんからのメッセージ】
犬猫の保護・譲渡活動の取材と支援に取り組み15年を超えました。現場で経験したこと、自治体職員、保護団体の皆さん、専門家の先生方に教えていただいたことを分かりやすくお伝えします。身近な問題から法律に関することまで何でもご質問ください。

セミナー内容

●自己紹介
●「犬猫殺処分」の現状と課題
●「動物ボランティア」の役割
●会員からの質疑応答
※内容は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

プロフィール

松原 賢(まつはら けん)

プロデューサー・編集者、帝京科学大学 生命環境学部 アニマルサイエンス学科 非常勤講師

1977年大阪府岸和田市生まれ。立命館大学政策科学部卒業後、映像制作会社にて世界遺産や小京都などをテーマにした作品制作にディレクター、アシスタントプロデューサーとして携わる。その後、農業ベンチャーの設立に参加し、マーケティングや企画営業を担当。2005年に起業、2006年愛犬家向けフリーマガジンを創刊。取材を通して保護犬を取り巻く現状を知り、2008年「犬の殺処分をなくす」啓発プロジェクトをスタートさせる。2013年よりフリーランス「マツハラプロジェクト」として「社会に貢献できる仕事を、いつも笑顔で」をテーマに、編集者として動物愛護や動物福祉、犬猫保護活動への理解を広めるための取材、発信を行う。また、公益社団法人アニマル・ドネーション、一般財団法人クリステル・ヴィ・アンサンブルと業務提携し、犬猫の保護・譲渡活動を支援するプロジェクトを担当している。

松原賢 Facebookはこちら>

「フォスターアカデミー」動画はこちら>

【開催情報】

日時:2022年6月29日(水) 19:00~20:00
参加費:無料
対象:Pet’s Lab.会員
参加人数:先着30名
開催場所:zoom(一部アーカイブ配信有り)※後日配信URLをお送りします。
申込み・キャンセル期限:6月24日(金) 12:00まで